日が変わってしまったからおとといの話

こんばんは。全盲の学生起業家、加藤健太郎です。  日が変わってしまいました。もう夜中の1時です。遅くまでパソコンに向かっているといろいろなことを考えてしまいます。  一昨日、私がビジネスのコンサルをしている方と秋葉原で会ってコンサルをしてきました。 コンサルティングサービス、タクシーで駅までいって、つくばエクスプレスに揺られて45分、秋葉原でコンサルをして、浅草へ行き、昼ごはんにラーメンを食べました。 美味い。美味い。 新潟生まれ、ラーメン大好き。でも茨城に来てから「これ、美味いラーメンだ。」と心の底からはっきりと言えれラーメンに出会えなかった。でも、あのラーメン、最高にうまい。東京でこんなおいしいラーメンに出会えるとは思わなかった。本当においしい。そうとしか言いようのないラーメン、店の名前は忘れてしまったが、すごく得した気分でした。  一昨日は、出発の時に杖が壊れるというトラブルから始まったのでやや不安でしたが、(杖は持って出かけたので安心してください)、ほんとに行って良かったです。コンサルをしながらの食事でしたがとてもおいしいものに巡り合えた1日でありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。