アニープロジェクトのこだわり

 こんばんは。アニープロジェクト代表で、学生起業家の加藤健太郎です。
 アニープロジェクトのこだわりについて書いていきたいと思います。アニープロジェクトは、一人一人にオーダーメイドでソフトウェア、ホームページ、ハードウェアを作成しています。個人のお客様の依頼にも応じます。
「こんな洗濯機が欲しいなあ。」という依頼などでもお受けいたします。機器やソフトには一人一人の使いやすさがあるわけですから、一人一人にそれぞれ使いやすいものを提供することが大切です。障害がある方だったり、ご高齢の方だったり、すべての人が使える商品を統計で作ることは可能でも一人一人に寄り添うことは不可能です。それは使いやすい、という条件が誰一人として同じものはないからです。ですのでアニープロジェクトでは一人一人にあったものを作るということに力を注いでいます。
 明日以降は、私の生まれた時から現在までの話をさせていただきます。長文になりますことをお許しください。
ご質問やご依頼はこちらからおねがいいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。